2007年08月23日

何ででしょうね…

 音楽で神経衰弱を何度もやっているというのに、結局、行き詰まれば、音楽に還ります。

 現実逃避といわれればそこまでなんですが、どうしてもやれなくなってきたとき、自身が崩れそうになった時に、音楽を聴くことによって脳の回路を切り替えて、持ち堪えようとしている自分がそこにあります。

 そんなときに決まって見つけるのは、新たな発見や自身の進化に繋がる必要なもので、その度に、自分はまだまだだな…なんて、何故か、ちょっと嬉しくなったりするわけでありますが…(^^ヾ

 最近、自分が変わってきたと言えば、ちょうど、クラシックの作曲家や指揮者がそうであるように、サウンドを(宇宙から地球環境を見るような)総合的な世界観でグローバルに観れることになったということでしょうか…。

続きを読む
posted by crossover at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

DTM de Challenge

* 初期もので専門ジャンル外ですが、約10年間、完成できずに止まっています。何時完成するかわかりませんが…。



* この「ラフマニノフ―ピアノ協奏曲第2番」はラフマニノフが神経衰弱から立ち直った時に製作されたものであるが所以に、いつかは完成させようと目標を立てています。しかし、楽譜を一度も見たこと無しの音取りで、しかもマウスで打ち込みのみですから、なんですわね…。ははは…

* まんま挙げていますが、そのうち、手直しなり、する予定にしています…。ま、こんなことをやってましたって事で…。
posted by crossover at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | O.Ma.Ke. Date | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

DTM de Gershwin






posted by crossover at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Sound Data | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DTM de Sound Track





posted by crossover at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Sound Data | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。